突然思い立って、突然、軽井沢に行ってきました。

 

紅葉のベストシーズンを知らずに(調べもせずに)行ったのですが(汗)、最高のシーズンでした。天気もよくて、空気がキラキラ輝いてました。

 

寒かった^^。けど、なんのその。浅間山で深呼吸。

 

娘にiphone渡したら、こんな写真を撮ってました。ここに注目するのね(笑)

 

こちらは息子撮影の1枚。見事にカモが魚を食べてるシーンを激写してますが、惜しい!指が入ってます^^

 

泊まったのはサァラ軽井沢。金曜の夕方、いきなり決めて出かけたので、当日割&じゃらんポイントが3000円分あって、朝食付き大人1人、小学生1人、幼児(布団食事なし)1人で、7000円弱でした。一応、ウルグアイにいた旦那に「7000円ならいいでしょ」とメールで断ってから出かけましたよ(笑)。

 

ちょっと古かったけど、朝食もこの通り、気持ちよく美味しくいただきました。お部屋も広くてジャンプしてる人たち(汗)。欠かせないヴァイオリンのお稽古。結婚式の控室を、快く貸して下さいました。ピアノもあるお部屋で広くて音が響くので、家で練習するより集中してたような(with隣でジャンプする弟)。

 

おもちゃ博物館や日帰り温泉も堪能して、子供たちもめちゃくちゃ楽しんで帰りました!私もパワーアップ!

 

ああ、また行きたいな。

 

東京とはいえ、大自然に囲まれたド田舎に育ったので、アスファルトしかない杉並は、やっぱり時々、息が詰まります。そういうとき、岸本さんの東峰村日記は身に沁みます…。ド田舎に住んでるときは、不便だなあって、そう考えていたし、都会は便利すぎるほど便利ですけどね!